「後鳥羽伝説殺人事件」ドラマ化の反響!

後鳥羽伝説殺人事件 感想リストへ 
  本の紹介リストへ 
後鳥羽伝説殺人事件 廣済堂出版 1982. 2.10    
KOSAIDO 1983. 2.10 ノベルス 4-331-05144-7
角川文庫 1985. 1.25 文庫 4-04-16701-9 
廣済堂文庫 1986. 5.10 文庫 4-331-60057-2
飛天出版 1993.12. 6 HC 4-938742-34-9
角川春樹事務所 1996. 2.28 HC 4-87031-248-4
一人旅の女性が古書店で見つけた一冊の本。彼女がその本を手にした時、“後鳥羽伝説”の地を舞台にした殺人劇の幕は切って落とされた!上司と対立し捜査を外された刑事の執念が名探偵・浅見光彦を登場させた記念作。芸備線三次駅で若い女の絞殺死体が発見された。被害者は“後鳥羽伝説”の地を訪ね終え、尾道から東京へまっすぐ帰る予定だった。その彼女がなぜ三次で殺されていたのか?彼女が大切そうに持っていたとされる緑色の布張りの本はどこにいったのか?事件の謎の鍵を握ると見做された人物が次々と殺され、捜査は完全に行き詰まったかにみえたが......。上司との対立がもとで捜査から外された刑事が秘められた”過去”を掘り出した時、意外な犯人の姿が浮かび上がる!気鋭の作家が放つ話題の長編ミステリー!!

角川文庫(本のカバーから引用)

2000年9月4日 件名 : [mystery 9527] いいね、いいね♪

しょうです。

「後鳥羽殺人事件」の感想実況です。(笑)いやー、いいですねぇ
細かなストーリーを原作と比べてもしょうがないから割愛しますが、沢村光彦はいいです。申し分ないと言っても過言ではありません。

笑顔も素敵で爽やかですし、考え込む目もいい。怒ったところもいいですね。私の見込んだとおり演技もなかなのものです。

ちょっと気になるのが髪型なんです。前髪がたれているのはいいのですが、もう少し長髪の方が私のイメージなんですね。あの髪型、風貌はなんとなくブルース・リーを彷彿とさせます。(爆)でも、そんな細かいことはいいです。(笑)

引き続き後編をじっくり見ます。(^^)

PS:
野上部長刑事の奥さんなんですが、このMLにも感じの似た人がいるような感じで見ていました。(笑)いい奥さんしてますか?(・O゜)☆\パコッ!

2000年9月4日 件名 : [mystery 9528] 絶賛!!絶賛!!また絶賛!!

しょうです。
いやー、沢村光彦素晴らしいです!
テレビドラマというかテレビは洋画しか見ない私がこれほど絶賛するというのは、異例中の異例のことですよ。(笑)

やはり、内田作品の人気というのは、光彦のキャラクターに依存しているということを身に染みて感じました。

それと、もうひとつは浅見光彦のデビュー作であるこの作品における浅見光彦のキャラクターをも再確認できました。

つまり、坊ちゃん坊ちゃんしていて、おっとりとしたイメージというのが単に表面的な作られたイメージなんですね。これは、言葉に植え付けられたイメージに過ぎないということです。

本当の浅見光彦のイメージは本を読むと分かると思いますが、光彦というのは、大胆な推理と閃きにより、事件を解決する。決して控えめな性格ではありません。(笑)
大胆にして繊細!ときには押しの強さも感じさせる。そんなキャラクターです。もちろん、それを貫いているのが「正義」ということですね。これが一番顕著に出ているのが、この「後鳥羽殺人事件」と「歌わない笛」だと私は思っています。

これぞ、デビュー作以来、一貫した浅見光彦の実像なんです。
作品に散りばめられている様々なイメージ・ワードというのは、効果的なオブラートともいうべきものなのかな?(笑)
#母親に頭が上がらないというのも、須美子嬢に「坊ちゃま」と呼ばれているのも、このオブラートの一種と言うことになります。

このドラマには感動しました!<特にラストシーン
とにかく今後の沢村光彦が楽しみです。(^^)

2000年9月4日 件名 : [mystery 9529] Re: 絶賛!!絶賛!!また絶賛!!

あっこ@夢心地♪です。
まずは、しょう@MML管理人様の感想を読んで…
> しょうです。
> いやー、沢村光彦素晴らしいです!
> テレビドラマというかテレビは洋画しか見ない私がこれほど絶賛
> するというのは、異例中の異例のことですよ。(笑)

ぶっ!しょうさんがこんなにドラマや俳優さんをべた褒めするのを見たのは(メールを読んだのは)はじめてですねぇ。

でも、しょうさんが絶賛するだけのことはありましたっ!!
出演者、全員良かったですよね。野上刑事@佐藤B作もd(-_^)good!!
もちろん、浅見光彦@沢村一樹は最高でしたね♪
いや、マジに良かった!今までの光彦の中でダントツ♪
何が良かったって、深い悲しみと同時に沸き起こる怒りの表情。
何とも切ないぢゃぁ、ありませんかっ!それと声が良い。
(声は前から好きだったけど…)いやぁ〜今まで読んだ浅見シリーズ全ての浅見光彦=沢村一樹のイメージになってしまいました。きっとほとんどの浅見ファンは納得したんじゃないかなぁ。
榎木さんもチェックしたんだろうなぁ…(-。-) ぼそっ
 
この感動をリアルタイムでともに分かち合おう!と思い、チャットに行きましたが、何故か発言ができません。(数字になってしまう…)何で??o(>_<)Oo(>_<)Oo(>_<)Oジタバタジタバタ 
こういう時のためのチャットなんぢゃないのぉ??
ん!?でもおじゃるはちゃんとカキコできてました。ってことは私のPCが変?!

あぅーーーっ!この興奮をどうしたら良いのでしょうか?

2000年9月5日 件名 : [mystery 9530] 新浅見光彦誕生(^^)v

中坊@放送、終わってしまいましたねぇ〜(^_^;)
みなさんいかがでしたぁ?

中坊としての意見は・・・・(^^)vですね!!

すっかり若返った浅見君のみごとな登場作品となりましたね!
脚本もうまく纏められていたと思います。
ちょっと前半は駆け足気味でしたがσ(^◇^;)
でも、相対的に観て合格点でしょう♪なんて、偉そうにっσ( ̄∇ ̄;) 

やはり演技力が伴ってくるとかなり違う者です!(゜゜☆\(−−メ)
いや・・・その・・・・別に他意は・・・・・ありますがσ( ̄∇ ̄;) 

今後が期待される作品の出来だったと中坊は思いました♪

佐藤B作@野上刑事、いい味出してますよねぇ〜(=⌒ー⌒=)って、違うだろうって?
う〜ん、でも実際にあの作品は野上刑事が本来主人公だと中坊は思っているんですよねぇ(^_^;)

でも、これでやっと本来の年齢の浅見君になりましたねぇ!
笑顔もいいし<えくぼがかわいいねっ!
険しい顔もなかなか!!凛々しいかな?
思わず「頑張れ浅見くん!」と、声を掛けたくなる好感が持てる浅見くんになってましたね♪
ヘアスタイル以外(^_^;)<あれ、流行?

演技力もまぁ安心して観てられたもんね(^^)v<決して他意は・・・・あります( ̄▽ ̄*)ニヤッ
でも、言っておくけどぉ〜
中坊は辰巳光彦派だったんだからねっ♪台詞を喋らなきゃ‘‘r(^^;)・・・・(。 ☆)バキッ\(− −*)

これで年齢的に雪江さん@加藤治子さんとマッチしてきたと思います。
でも、陽一郎さん@村井邦夫さんがちょっと年上過ぎかな(^_^;)

こう若返っちゃうと・・・・・・榎木光彦くんが・・・・・そろそろ交代時期かなって言うのが目立っちゃいますねぇ''r(^^;)<同い年@中坊

さて、皆様の感想はいかに♪

2000年9月5日 件名 : [mystery 9531] 素晴らしかったですね(笑)

うなうなです。おはにょろございます。

さて、昨日の「新ミツヒコ」。
バスケットの試合があったので前半部は見逃しましたが(しっかりビデオ録画)後半からは子どもの世話をパパに任せ、しっかり見入っていました。

私は辰巳さんも榎木さんも役者として嫌いではないのですが、いかんせんミツヒコさんとはイメージが遠いなと思っていました。でも沢村さんはバッチリでしたね〜。
正義感溢れるお兄さん・・・という「後鳥羽」での印象そのままに演技されていましたね。とってもよかったです!キャスティングは大成功ですね。

村井国夫さんの「陽一郎さん」が若干「離れすぎ?」という印象を受けましたが、でもまあそれは置いてといて(笑)

佐藤B作さんの野上刑事もよかった! あれは「そのまま」だったような・・・。
羽場裕一さんはいつも「優しいパパ」というような役柄を多く見てきたので犯人役にどうかな?とも思ったのですが、無難にこなしていたようですね。とにもかくにも「大成功」だったのではないでしょうか?

ちなみに今朝「とってもよかった!」という視聴者としての意見を伝えたくてTBSのホームページに行って、一筆メールをしたためて参りました(笑)

2000年9月5日 件名 : [mystery 9532] 見ましたよ〜♪

ママピです、こんにちは。夕べ見ましたよ、忘れずに(^.^)

1ちゃん@最近内田先生の作品読んでます に言わせるともっと、ボ−ッとしていた方がいい。
浅見さんて、石田純一似とか言ってなかった?だそうでした。
何かの作品の中で、浅見光彦は石田純一似と言うところを読んだらしい。

おパパが言うには、
辰巳琢郎がいい。だそうな・・・。全く年寄りは、頭が固くて(・・゛)☆\パコッ!

でも、ママピさんとしては、良かったと思いますよ(^.^)
満足しています。(^.^)
榎木さん同様、顔は濃いが・・・・。

緊張していたのか、それが彼の地なのかは解りませんが、少々演技が堅いかな?と言う感じはしましたが、それも見慣れてくると、気にならなくなってきたし、最後の家族の場面でも、解け合っていたようでしたし。

それに脇もいい役者でそろえていましたしね(^.^)
佐藤B作さん、岡本麗さん、羽場裕一さん。

☆うなママさんかきこ
> 佐藤B作さんの野上刑事もよかった! あれは「そのまま」だったような・・・。
> 羽場裕一さんはいつも「優しいパパ」というような役柄を多く見てきたので
> 犯人役にどうかな?とも思ったのですが、無難にこなしていたようですね。
> とにもかくにも「大成功」だったのではないでしょうか?

(゜ ゜)(。 。)(゜ ゜)(。 。)
でも、羽場さん、最近は犯人役が多いんですよ。
「ぽっかぽか」の「ちち」はどこへ行ってしまったの・・・(T^T)です。

では、感想報告まで・・・。

2000年9月5日 件名 : [mystery 9534] Re:見ましたよ〜♪

しょうです。

> ママピです、こんにちは。
> 夕べ見ましたよ、忘れずに(^.^)>
> 1ちゃん@最近内田先生の作品読んでます に言わせると、もっと、ボ−ッとしていた方がいい。
> 浅見さんて、石田純一似とか言ってなかった?だそうでした。
> 何かの作品の中で、浅見光彦は石田純一似と言うところを読んだらしい。

これは、「琵琶湖周航殺人歌」 ですね。
タレントの石田純一に似て甘いフェイス

このへんのイメージは内田先生も思いつきで書いてる節があって混乱するところですね。(笑)

よく「浅見光彦のモデルは誰ですか」という質問を受ける。厳密にいうとモデルはいないのだが、浅見のデビュー作「後鳥羽伝説殺人事件」を書いた昭和56年ごろ、廣済堂出版の編集者だった「佐藤 薫」という人物の風貌をイメージしたことがあるにはある。(ミステリー紀行第4集)

ということで、この佐藤氏が後に独立して出版社の社長におさまったのですがその出版社は倒産しました。(^^;
飛天出版だと思ったけど・・・

2000年9月5日 件名 : [mystery 9535] 新光彦良かったあ〜♪

こんにちは!
 
今やっと見ました。夜はダーリンが必ずニュースステーションを見るのを譲りません。(○`ε´○)ぶーっ
うさぎもまあニュースは見るほうなので良いのですが、洋画等2時間ものはほとんどビデオで翌日にしか見ることが出来ません!

前置きはさておき、良かったですね〜。
「星の金貨」 で見たときも特徴のある人だなあ・・・と思っていましたが、あういう毒々しい感じや、さわやかな感じや演技力はありますね!
辰巳ファンの方には申し訳ないのですが、台詞が棒読みなので全然見る気が致しませんでしたが、沢村@光彦は楽しみです。

脇役も良くて、主役・脇役がそろってはじめてお芝居が成立しますよね!

2000年9月5日 件名 : [mystery 9536] うーん、またやっちゃった(^^;

しょうです。

これで同じメールを2通続けたのは2度目ですね。(^^;どんな仕掛けでこうなるのかは分かりません。
で、言い訳だけでは芸がないのでひとつだけ。

沢村一樹(いっき)プロフィール
本名 野村 耕蔵
生年月日 1968年7月10日 31歳
身長184cm 98/76/95<スリーサイズ(爆)
血液型 B型
特技:英会話少々
趣味:映画鑑賞

7年間モデル、鹿児島出身。
所属事務所:研音
鹿児島出身の俳優さんには西郷輝彦、谷隼人、榎木孝明、森進一などがいます。
<過去の出演ドラマ・映画>
週末婚(TBS系)
救急病棟24時(フジテレビ系)
羅刹の家(テレビ朝日系)
くれない(日本テレビ系)
成田離婚(フジテレビ系)
理想の上司(TBS系)
恋は舞い降りた(映画)

人気モデルとして活躍後、昨年役者デビューしたばかりの沢村クン。「続・星の金
貨」
で見せた熱演が評価され、目下、連続ドラマ3連投中だ。徹底的な悪役からイマ風の
若者まで自在に演じ分ける沢村クンに、「彼の素顔はどんな人?」と興味津々の女の
子たちが急増中とか。

<レターのあて先>
〒107 東京都港区赤坂7-10-9 第4文成ビル3F (株)ケン企画「Message」内

所属の「研音」所属タレント
唐沢寿明、山口智子、反町隆史、竹野内豊、りょう、江角マキコ、石井明美等
研音HP
http://www.ken-on.co.jp/

2000年9月5日 件名 : [mystery 9537] そうそう、それ!!

ママピです。

☆しょうさんかきこ
> > 1ちゃん@最近内田先生の作品読んでます に言わせると、もっと、ボ−ッとしていた方がいい。
> > 浅見さんて、石田純一似とか言ってなかった?だそうでした。
> > 何かの作品の中で、浅見光彦は石田純一似と言うところを読んだらしい。

> これは、「琵琶湖周航殺人歌」 ですね。タレントの石田純一に似て甘いフェイス
 そうそう、それです!!
 いやー、1ちゃんに聞かれたのに、答えられなかった(^^;)のどにとげが刺さったようで、気持ち悪かったの・・・。

 ちなみに1ちゃん@小6 11歳。
 夏休みの宿題に、本の感想文を書くとかで(夏休みの宿題は子供達が自分で決めるんです)、内田センセの作品を何冊か読んでいたようです。お盆の時も私の実家に何冊か持っていき、読んでいたようです。課題図書なんて言葉は、きっと彼女には関係ないのだろう・・・。
 おパパも、何冊か内田センセの作品を持っていって、読んでいたようですが、何せスピードが子供と大人ではまるで違います。自分が持っていった分を読み上げて、1ちゃんの本にも手を出したようです。
 おパパに今読んでいる本を取られたと、ブーたれていたようでした。終いには、口も聞かなかったような・・・。
 あらー、私と同じ(^^;)教えた訳じゃないけれど、ここまで親子って似るものなのね・・・。
親の背を見て育つ・・・ってか(・・゛)☆\パコッ!

2000年9月5日 件名 : [mystery 9538] リアルタイムでした。

こんにちは。ポンチです。
皆さん、ご覧になったのですね〜
昨日の「新光彦」皆さんの評価は、高い様ですね〜

新光彦くんの沢村一樹さんは、一生懸命光彦さんを演じようとしているのが伝わって、なかな好感が持てました。
もともと、「後鳥羽〜」は、光彦さん自身の家族にも関わっている話しなので・・・・・正義感というか、怒りを表現するにはうってつけの作品だったかもしれません。
この作品は、実は小説として出会う前に、火サスの水谷光彦シリーズとして、見ていたのです。その時、衝撃的だったので・・・これを書くとネタバレになってしまふ・・・・・

浅見光彦の小説としての出会いは、「耳なし芳一からの手紙」ですが、それから病み付きになり、手当たり次第読んでいるときに、「後鳥羽〜」に出会った時の感動は・・・・・・・言葉では言い表せません。「あのドラマの・・・・・・・!!!」
そんな、感慨を感じながら・・・・・昨日のドラマを見ていました・・・

ただ。(笑)
正法寺美弥子(字合ってるかしら(笑))は、確かブスだった(しこめで変換してくれない(笑))はず。なのに、普通に綺麗な人だった〜と、冒頭のシーンで叫んでいました。<私

新光彦さんは、しっかり家族の中にも溶け込んでいて・・・・・良かったですね。それに、1番始めに沢村さんが、浅見邸から出てきたシーンを見たとき、しっくりしてて・・・・・うんうんと見ていました。
まるで、弟が始めて何かをするときみたいに、誇らしく思ってしまいました。(言い過ぎ?(笑))
次回作が楽しみです。

2000年9月5日 件名 : [mystery 9539] Re:リアルタイムでした。

しょうです。

> こんにちは。ポンチです。
> ただ。(笑)
> 正法寺美弥子(字合ってるかしら(笑))は、確かブスだった(しこめ
> で変換してくれない(笑))はず。なのに、普通に綺麗な人だった〜
> と、冒頭のシーンで叫んでいました。<私

はい、これはコミック版「後鳥羽・・」も美人でしたねえ(笑)
確かに原作では醜女でした。
普通に「しこめ」と打っても変換しないですね(^^;私は「みにくいおんな」と打って変換しました。(爆)

あ、それはそうと、この正法寺美弥子(字合ってるかしら(笑))が、なぜ醜女でなければならないのか?という疑問が常にありまして・・・別に美人でもみにくくても、どうせ殺されるからいいんではないかと(笑)
これも、内田先生の気まぐれなんでしょうかね?

> 新光彦さんは、しっかり家族の中にも溶け込んでいて・・・・・
> 良かったですね。それに、1番始めに沢村さんが、浅見邸から出てきた
> シーンを見たとき、しっくりしてて・・・・・うんうんと見ていました。
> まるで、弟が始めて何かをするときみたいに、誇らしく思って
> しまいました。(言い過ぎ?(笑))
> 次回作が楽しみです。

加藤治子の演技はいいですねぇ
ただ、容姿のイメージという点では全然別です。(笑)
私はやはり野際陽子ですね。
ただ、注文としてはベタベタしない、笑わない!です。
それではじめて恐怖の雪江さんになると思うのですが。

でも、浅見光彦が決まれば、後のキャラクターはトータルバランスがよければいいというか、些末なことのように思えてきました。(笑)

「後鳥羽・・・」で新光彦がデビューしたわけですが、こうなったら次回作品は「平家伝説殺人事件」ですね。しかし、これは稲田佐和役が難しいか??

2000年9月5日 件名 : Re: [mystery 9539] Re:リアルタイムでした。

おひさしぶりです。ヨシです。

>しょうさん
> あ、それはそうと、この正法寺美弥子(字合ってるかしら(笑))が、なぜ
> 醜女でなければならないのか?という疑問が常にありまして・・・
> 別に美人でもみにくくても、どうせ殺されるからいいんではないかと(笑)
> これも、内田先生の気まぐれなんでしょうかね?

 列車の中でトイメンに座った、後で殺される人(名前忘れた)の印象に残るようにですよねえ。で、とびっきりの美人でも良かったんだけど、センセの気まぐれで醜女にしたんでしょう。
テレビ化するにしても美しい女優さんはいっぱいいますけど、醜女となりますとねえ(爆)。
 お笑い系を用いると芝居が下手でしょうし、事務所の戦略もあるでしょうし、難しいものです。

2000年9月5日 件名 : [mystery 9541] Re:リアルタイムでした。

しょうです。こんばんは!

> おひさしぶりです。ヨシです。
> >しょうさん
> > あ、それはそうと、この正法寺美弥子(字合ってるかしら(笑))が、なぜ
> > 醜女でなければならないのか?という疑問が常にありまして・・・
> > 別に美人でもみにくくても、どうせ殺されるからいいんではないかと(笑)
> > これも、内田先生の気まぐれなんでしょうかね?
>  列車の中でトイメンに座った、後で殺される人(名前忘れた)
> の印象に残るようにですよねえ。で、とびっきりの美人でも
> 良かったんだけど、センセの気まぐれで醜女にしたんでしょう。
> テレビ化するにしても美しい女優さんはいっぱいいますけど、
> 醜女となりますとねえ(爆)。
>  お笑い系を用いると芝居が下手でしょうし、事務所の戦略も
> あるでしょうし、難しいものです。

さすがは、ヨシさん!
トイメンと来ましたね。(注:麻雀用語で対面のこと。(笑))
そうそう、このシーンを見たとき実はあれっ!?と思ったんです。
向かいで目撃しているはずが横から見ている!(爆)
いつもの私なら、ここでふざけるんじゃないよ!と怒るところですが、今回は違いましたね。(爆)
通常の私は、だから、ポンチさんの醜女発言には相通ずるものがあります。(笑)

沢村一樹は「蜃気楼」で犯人役をやっているときから、よほど浅見光彦にふさわしいと思っていました。
これは、1号、2号さんと想いは同じでしたね。(^^)
33歳、血液B型が決め手!なんて内田先生が語ったという話がありましたが、これは、やはり内田先生に進言(推薦)したファンが多かった!私はそう理解しています。(^^)

だから、私は今回嬉しかった!見る前から喜んでいたのであります。(爆)

それと、ほかの浅見役をしている俳優さんがいるわけだから、比較してはまずいかな?という配慮があって、そこらへんには意図的に触れないようにしていたわけです。これは、ドラマをまともに見たことがない!ということもありましたが。(笑)
#文章の脈絡からするとここの記述は唐突で後に続かない!(爆)なのですが、これを引きずって最後に私なりの結論めいたことを書きます。(笑)

言うまでもなく、原作、ドラマ、コミック、これは似て非なるものです。
私流に書けば、2時間ドラマの中に納めるのは所詮無理がある。
たとえば、「蜃気楼」ですね。

越中富山の薬売りの死体が舞鶴で発見された。浅見光彦と孫娘との「蜃気楼の丘」での出会い。天意ともいうべき因縁に衝き動かされて奔走する浅見の前で、第二第三の惨劇が。

この孫娘「梶川優子」と光彦が犯人の手がかりを得るために、一緒に行商をします。で、優子は光彦に信頼を感じ、やがてほのかな恋を感じるんです。2時間枠のテレビドラマでここまで描写しようとしたらとても無理な注文で、連続テレビ小説にしないとできません。(爆)

コミック版はあらすじをなぞる程度のものですね。

だから、私は最近考え方をあらためました。というか、新浅見光彦「後鳥羽..」を見てはっきり分かったのであります。

原作、ドラマ、コミックと、それぞれ割り切りが必要であるということです。

ドラマは未だ見たことのない作品の舞台を映像として見せてくれます。
これで、十分ではないか!コミックはもっとお手軽に雰囲気に触れることができる。

だったら、割り切った上でそれを楽しもう!ということです。(^^)

そういう風に考えをあらためたのは、この沢村光彦が私のイメージを損なうことなくすんなり受け入れられたからです。(^^)
いままで、浅見役をやった俳優さんが劣っているというか、演技が下手?だとかの議論ではなく、この沢村光彦が私にしっくり来たというだけのことなんです。

水谷豊、榎木孝明、辰巳琢郎...今度は、それぞれの個性というか、それぞれの光彦を愉しんでドラマを見ることができる。そんな気がしています。(^^)
篠田三郎も光彦をやっているんですよね?うーん、見てみたいです。(笑)

2000年9月5日 件名 : [mystery 9544] 良かった♪

メリくんです♪見ましたよ!!
しょうさんの次に(笑)テレビ嫌いのσ(メ。リ)も!

いやぁ〜、良かったですねぇ〜〜〜
沢村光彦! ←おぉ! やっと名前を憶えた(爆)
なんといってもお坊っちゃん風の演技が良い
あ、正確に言うと、単なる正義の人じゃなくて、ちゃんと坊ちゃん部分も再現されてるってことです
事件に向かう以外の部分では、ああいう風にのほほ〜んとおトボケてなくちゃ、次男坊とは言えません!(爆)
う〜〜〜ん、良かった♪

ヨシさんwrote:
> >しょうさん
>> あ、それはそうと、この正法寺美弥子(字合ってるかしら(笑))が、なぜ
>> 醜女でなければならないのか?という疑問が常にありまして・・・
>> 別に美人でもみにくくても、どうせ殺されるからいいんではないかと(笑)
>> これも、内田先生の気まぐれなんでしょうかね?
>  列車の中でトイメンに座った、後で殺される人(名前忘れた)
> の印象に残るようにですよねえ。で、とびっきりの美人でも
> 良かったんだけど、センセの気まぐれで醜女にしたんでしょう。
> テレビ化するにしても美しい女優さんはいっぱいいますけど、
> 醜女となりますとねえ(爆。
>  お笑い系を用いると芝居が下手でしょうし、事務所の戦略も
> あるでしょうし、難しいものです。

いや、芸能界のシガラミはよく分かりませんが、原作だけを見ても、↑にははっきりした理由があると思いますσ(メ。リ)

この正法寺美弥子(字合ってるかしら(・・")☆\ぱこっ!)が美人じゃないから、彼女は水害の被害を逃れて生き残ったのでは?(笑)彼女がこの時、浅見祐子と一緒に死んでしまったら、その後の事件は起こらないわけです(爆)
そんなふうに理解しています
いかが??

しょうさんwrote:
> 「後鳥羽・・・」で新光彦がデビューしたわけですが、こうなったら次回作品は
> 「平家伝説殺人事件」ですね。しかし、これは稲田佐和役が難しいか??

いいですねぇ〜
σ(メ。リ)も見たいです <平家〜

2000年9月5日 件名 : [mystery 9545] Re:リアルタイムでした。

こんばんは、平太くんです。
雨の中仙台まで日帰りして少々バテぎみです。

 しょうさん、いわく。
> ほんとにお久しぶりですね。
> ヨシさんばかりではなく、いつもの常連さんの書き込みがない
> のはなぜ?みんな揃って夏バテなんだろうか?(笑)
> そろそろ潮時?店じまいのときが来たのでしょうか?

アラアラ!それは大変だ!夏バテでしょう!

> 沢村一樹は「蜃気楼」で犯人役をやっているときから、よほど浅見光彦
> にふさわしいと思っていました。

今回はしょうさんも珍しく映像化を絶賛ですね。
ビデオで一日遅れで夕食を摂りながら見ました。
皆さんが言うように本当に良かったですね。

> 言うまでもなく、原作、ドラマ、コミック、これは似て非なるものです。
> 私流に書けば、2時間ドラマの中に納めるのは所詮無理がある。
> 原作、ドラマ、コミックと、それぞれ割り切りが必要であるということです。
> ドラマは未だ見たことのない作品の舞台を映像として見せてくれます。
> これで、十分ではないか!コミックはもっとお手軽に雰囲気に触れることができる。
> だったら、割り切った上でそれを楽しもう!ということです。(^^)

そうです、そうです。割りきって楽しみましょう。
また、コミックから原作へ。映像から原作へ。と活字離れが少しでも減ってくれればいいですね。
原作を読んでそこから旅・歴史などにもどんどん広がっていくでしょう。

コミック化でも、原作者と違ったイメージの画がじゃまをすることもあるようで、「風葬の城」では月刊誌に連載時にあった画が入れ替わったところもありますね。この画は最初見たときに私も不快感を覚えました。

2000年9月5日 件名 : [mystery 9550] Re:良かった♪

しょうです。

> メリくんです♪
> 見ましたよ!!
> しょうさんの次に(笑)テレビ嫌いのσ(メ。リ)も!

あっ、私テレビが嫌いということでもないんですよ。(^^;
本を読みながらテレビは見られないと言うことなんです。(爆)

> いやぁ〜、良かったですねぇ〜〜〜
> 沢村光彦! ←おぉ! やっと名前を憶えた(爆)
> なんといってもお坊っちゃん風の演技が良い
> あ、正確に言うと、単なる正義の人じゃなくて、
> ちゃんと坊ちゃん部分も再現されてるってことです
> 事件に向かう以外の部分では、ああいう風にのほほ〜んと
> おトボケてなくちゃ、次男坊とは言えません!(爆)
> う〜〜〜ん、良かった♪

おお、実感がこもってますね。(^^)

> ヨシさんwrote:
> > >しょうさん
> >> あ、それはそうと、この正法寺美弥子(字合ってるかしら(笑))が、なぜ
> >> 醜女でなければならないのか?という疑問が常にありまして・・・
> >> 別に美人でもみにくくても、どうせ殺されるからいいんではないかと(笑)
> >> これも、内田先生の気まぐれなんでしょうかね?
> >  列車の中でトイメンに座った、後で殺される人(名前忘れた)
> > の印象に残るようにですよねえ。で、とびっきりの美人でも
> > 良かったんだけど、センセの気まぐれで醜女にしたんでしょう。
> > テレビ化するにしても美しい女優さんはいっぱいいますけど、
> > 醜女となりますとねえ(爆。
> >  お笑い系を用いると芝居が下手でしょうし、事務所の戦略も
> > あるでしょうし、難しいものです。
>
> いや、芸能界のシガラミはよく分かりませんが、
> 原作だけを見ても、↑にははっきりした理由があると思いますσ(メ。リ)
>
> この正法寺美弥子(字合ってるかしら(・・")☆\ぱこっ!)が
> 美人じゃないから、彼女は水害の被害を逃れて生き残ったのでは?(笑)
> 彼女がこの時、浅見祐子と一緒に死んでしまったら、
> その後の事件は起こらないわけです(爆)
> そんなふうに理解しています
> いかが??

アハハハ、なるほどですね。(笑)

> しょうさんwrote:
> > 「後鳥羽・・・」で新光彦がデビューしたわけですが、こうなったら次回作品は
> > 「平家伝説殺人事件」ですね。しかし、これは稲田佐和役が難しいか??
>
> いいですねぇ〜
> σ(メ。リ)も見たいです <平家〜

うーん、ヒロイン役を誰がやるかということですね。
私は芸能界に疎いので、ヒロイン候補をどなたか書いてください♪

この娘どうだろうか?深田恭子
http://pc5.w1-unet.ocn.ne.jp/fuk.html
稲田佐和のイメージに合うかどうか?演技は?というところですね。(笑)